CASE

お客様インタビュー

株式会社ホワイトスペース 東様

ホワイトスペース 東様

距離を感じないスムーズなやりとりで
開発チームの方とよい関係で仕事ができました。

大阪府東大阪市にあるホワイトスペース様が運営するサイトの一つ『カンパリ』。関西エリアの陸っぱり(=陸地からの釣り)情報満載の同サイトは、釣りファンが投稿してポイント蓄積、たまったポイントを釣り道具と交換できるという点に特徴があります。サイトを支えるのは、弊社のWordPressプラグイン『Welcart e-Commerce』(以下Welcart)。
「Welcartの〈ポイント交換システム〉を活用した」と話す制作チームの一人、東駿吾さんに構築のエピソードや弊社の印象について話を伺いました。

「やりたいことを実現できるシステム」を探したらWelcartにたどり着きました。

『カンパリ』のプロジェクトはいつ頃から始まったのですか。

東さん

2011年頃です。弊社では以前から、釣り具メーカーのカタログや動画サイトなどを手がけていたこともあり、その流れで『どこで、何が釣れるか』が分かる情報系のサイトがあると便利かなと考えました。意外と、そういう情報って1ヵ所に集約されていないんですよね。
個人ブログや釣具店のサイトというのはあるのですが。

そこで、当社へカスタマイズをご依頼されたわけですよね。

東さん

『カンパリ』はお金でなくポイントで決済するサイトなので、たとえば〈円〉表示を〈ポイント〉表示にするなどのカスタマイズを中心にお願いしました。
スクリーンショットを一つ一つ撮り、不要な箇所・書き換えたい箇所を指定してメールしたり、こまかいニュアンスはSkypeで伝えたり、というふうに作業を進めていきました

良心的なコストでカスタマイズに応じていただけました。

オープンとその後のサイトの状況について、簡単にお聞かせいただけますか。

東さん

『ゴールデンウィークには間に合わせたい』ということでコルネさんにはがんばっていただき、2012年4月13日にサイトをオープンさせることができました。ページビュー(PV)について具体的な数字は明かせないのですが、おかげさまで当初想定の数を大きく上回っています。
1訪問あたりの滞在時間も平均3分をこえています。

サイトへの流入を増やすためどのような施策をしているのですか。

東さん

SEO対策はほとんどやっていませんね。その代わり、会員から寄せられる投稿は一つ一つスタッフが内容を確認しています。
投稿は1日25件~30件くらいあり、たしかに手間はかかりますが、いいものを作るには人の手をかける必要があると考えていますし、良質のコンテンツを提供していれば検索順位も勝手に上がっていくのも肌で実感しています。

弊社とお取り引きされての感想はいかがでしたか。

東さん

まず、私どもにとって良心的なコストでカスタマイズに応じていただけたのがよかったです。福井の企業に依頼するとは思っていませんでしたが、(福井県)敦賀市にはお客さまがいますし、県外との取引には特に抵抗もなかったですね。
『カンパリ』をスタートさせるために、うちも『頭の中にあるものが実現するならどんな苦労も惜しまない』というスタンスで臨んだので、開発チームの方ともよい関係で仕事ができたと感じています。

関西の漁港|堤防|磯|釣堀|釣り公園の釣り・釣果情報【カンパリ】

関西の漁港|堤防|磯|釣堀|釣り公園の釣り・釣果情報

【カンパリ】

http://fishing.ne.jp/